MENU

たましち日記

2019年10月15日 トラブル対応

台風も過ぎ連休が明け。まさかのトラブルが飛び込んできました(・ω・´;)
 
今朝うちを利用されてる1人の高齢男性のお客さんが来店されて
預けてたのを引き出しにこられたんですが・・・
 
なんとうちが預かっていないものを預けたと言い出したのです。
(こういうこと言い出す方は稀にいらっしゃるので驚きはしません)
 
まずお話を聞いて複数の記録も全部調べてそれをお客さんにもちゃんと見てもらって預かっていませんよとお伝えすると預けたはず預けたはずの一点張り。
 
はぁ。
 
では証明として質預かりした時にお渡しした質札を見せてくださいとお伝えすると、まさかの「捨てた」発言。
 
は?
 
質札とは質契約するときに必ずお渡しする契約書みたいなものです。
絶対に捨てたり他人に渡したりしてはいけないものです。
このお客さんはもぉ何度も質預けいただいてるので知らないはずがありません。
 
しかもこの方今まで必ずちゃんと質札持ってきてたんですこの日こういう事を言い出すまでは。
なのにこの日に限って失くしたとか持ってくるの忘れたとかではなくゴミとして捨てて持ってない??
 
質札はゴミとして捨てちゃったけど自分が預けたと言ってるんだから預けたはずだって???
 
そんな理屈が通るわけないでしょ。
これが通ったら「質札ないけど預けたんだ!」って嘘でも何でも言ったもん勝ちじゃん。
 
往々にして決めつけてくる人って相手の説明なんて聞いちゃいないですよね。
だからうちはお客さんが興奮しだす前に警察の方に間に入ってもらうことにしてるんです。
警察の方は民事不介入ですが間に入ってお互いの話を聞いてくれますので。
 
警察の方に入ってもらうのをお客さんに了承してもらい電話。
すぐに来てくれるとのこと。
 
しかし最初は何も言わずに待ってたお客さんが数分もしないうちに「もういい、めんどくさい」と急に言い始めて帰ろうとしはじめたのです。
 
は?いやいやあなたが言い出したことなんですよ?
 
こちらもあり得ない疑いかけられたままじゃ納得いかないので警察の方も今向かってきてくれてますから待っててくださいと引き留めるもなぜか到着を待たず強引に帰っていきました。
 
自分で言い出して散々騒いでおいて帰るとかほんと意味不。警察が来ることにびびっちゃったのかな?
 
この後、警察の方がお店に到着してスタッフが事情を説明。
記録も全部見せて色々とこのお客さんの情報なんかを控えてもらってその場は終わりました。
 
ご高齢の方なので無いとは思いますが、ネットとかであることないこと嘘八百書く人も悲しいかな存在していますので一応ここに事の詳細を記録しておくために記事にしました。
 
あ~連休明けの朝から嫌な気分になったなぁ~
 
まぁ出禁にしたし忘れよう忘れよう(・`д・´)
有限会社 玉家質店
〒233-0001
神奈川県横浜市港南区上大岡東2-2-6
TEL/FAX 045-843-5018
受付時間 | 9:00~18:30
定休日 | 木曜・日曜・祝祭日
たまぽんず